読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯料金

今回、ANAマイルとは関係ないのですが、各ポイントサイトからのドコモへのポイント交換時のレートUPキャンペーンが行われています。

今後、DOCOMOを使い続ける場合はポイント交換しておくとお得です。しかし、総務省指導のもと、端末割引が減って来たので、MVNOの契約を考えています。


どういう契約をするか考えてみます。

現在のドコモの電話番号とメールアドレスは残しておきたいので、FOMA契約に変更します。

Simフリー端末に持ち込み機種変でタイプシンプルバリューとspモードにします。
合計1043円
このSimを昔使っていたガラケーに入れて電話専用にします。ドコモメールはマルチデバイス対応なので他のスマホでも受信可能です。

データ通信用にMVNOのデータSimを契約します。

b-mobile おかわりSIMを考えています。1GBまでは500円そこから1GB増えるごとに250円です。上限は5GB,1500円です。月ごとに使用量がばらつくことが多い場合は定額よりもこういった料金体系の方が良さそうだと思いました。

ワイモバイルのデータSimを契約します。

Yahoo!プレミアム会員だと1GBのプランを500円で利用できます。これをSimロック解除したルータで利用します。MVNOだけだと速度に不安があるので昼休みなどの混雑しやすい時間帯に使用します。ワイモバイルはMVNOに比べて高速で通信できるという評判です。


あとDOCOMOipadも持っていてこれでも通信したいのでDMMの1Gプランを契約します。480円です。ルーターがあるので契約しなくてもいいのですが、一応通信できるようにしておきます。

FOMA 1043円
b-moble(3GB)1000円
ワイモバイル500円
DMM 480円
合計約3000円です。


DOCOMOを使用する場合、
カケホーダイライト 1700円
spモード 300円
データパックM 5000円
合計約7000円です

DOCOMOだとスマホだけでいいのですが、MVNOを私が利用する場合ガラケースマホルーターと持ち歩くものが少し増えますが、かなり安く利用できます。