読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメックスのポイントでJALに乗ってきました。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックス・ゴールド)のキャンペーンで貯めたポイントをブリティッシュ・エアウェイズのAviosに移行していました。



ブリティッシュ・エアウェイズのAviosを使ってJALの国内線に搭乗できます。

この場合1年間の時期による変動や使えない時期などがなくANAマイルよりも有利な場合が多数あります。今回は8月のお盆期間に利用しました。ANAはこの期間利用不可でした。


長崎まで電車で行って帰りにJAL便を8月14日に利用しました。

予約時のトラブル

ブリティッシュ・エアウェイズのホームページから予約をしたときにクレジットカードの認証が何度やってもエラーになって進みませんでした。


原因としては金額が0円だったからのようです。寄付金のところで300円寄付してみたところ予約することができました。0円でもクレジットカードの認証画面に行ってしまい、認証なしにすることができないので最小金額でいいので支払いを発生させる必要があるようです。


空港によっては諸税などの支払いがあるのでその場合は寄付の必要はなさそうです。

予約番号

ブリティッシュ・エアウェイズで予約が完了するとブリティッシュ・エアウェイズ側の予約番号が発行されます。JAL側では別の予約番号が発行されるのですが、ここではわかりません。ブリティッシュ・エアウェイズ側予約番号があれば搭乗できるのですが、事前に座席指定することができません。



JAL側の予約番号はAmadeus e-ITRで調べることができます。


ブリティッシュ・エアウェイズアマデウス社の予約管理システムを利用していて、そのアマデウス社のサービスを利用するのです。


Amadeus e-ITR
上記サイトにアクセスしてブリティッシュ・エアウェイズ側の予約番号と名前を入力してeチケットの控えを表示します。


このeチケット控えに予約番号が2つ記載されています。ブリティッシュ・エアウェイズJALのそれぞれのものです。

座席指定

JAL側の予約番号が分かったので、JALのWEBサイトで座席指定できるかと思ったのですが、通常のJALサイトでは無理なようです。


JALの北米版のサイトから座席指定が出来ます。
www.ar.jal.com

先ほど調べたJALの予約番号を使って座席の指定を行うことができました。

搭乗当日

搭乗手続きは有人カウンターに行く必要がありそうです。機械でやろうとすこし試したのですが、分からずにあきらめました。


アマデウスのeチケットの控えが予約番号、チケット番号などの情報が多いのでこれを持っていきました。すんなりと搭乗券が発行されました。