読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイルの使い道(国内線)

貯めたマイルを何に使うか

それは人それぞれです。何が正解というものはないと思います。基本的には飛行機に乗るためにマイルを貯めているはずです。現金で買った場合とマイルで乗った場合を比較するマイル単価を考えると国際線のファーストクラスに乗るのがお得です。海外旅行好きな方はANA国際線 特典航空券に替えて旅行に行くのがいいでしょう。


またANA SKY コインに交換して航空券を購入する場合、マイルやプレミアムポイントも貯まるのでプレミアムポイントを貯めたい場合はコインがいいでしょう。


私は基本的には海外旅行にはほとんど行かないので国内線に乗っています。2泊3日くらいで国内旅行に行くのが好きなのでこの使い方が自分にとっては最適だと思っています。

ANA国内線 特典航空券

必要なマイル数は3種類に分けられたシーズンと4種類に分けられた距離によって決まります。以下の表のとおりになります。

必要マイルチャート

f:id:inoue1984:20160614232021p:plain

シーズンチャート

f:id:inoue1984:20160614231941p:plain

実例

今月は中部国際空港新潟空港仙台空港中部国際空港の特典航空券をとりました。

中部国際空港~新潟 249マイル

仙台~中部国際空港 322マイル
合計571マイルなので往復600マイル以下の区分になります。6月はレギュラーシーズンなので12000マイルです
f:id:inoue1984:20160615102546p:plain

600マイル以下に抑えたかったので少し変なルートになってしましました。新潟から仙台へは電車やバスで移動しながらの旅行になります。